« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

今年の秋は

今年は試験に挑戦中!のため、休日はなるべく図面を描く練習する予定coldsweats01

それというのも、過去問の図面を描くのに全然時間がたりない!スピードが遅すぎるから。。。

これは慣れるまで何回も書くしかないのかなと・・・

どうせ挑戦するなら一発合格の気持ちでやらないと時間がもったいないですからね

なんて、大きなことを言いながらなかなか練習が進みませんが(^^ゞ

とはいえ、まだ一次試験結果がこないからそれも心配です。

*************************************

私は新聞のお料理欄を時々利用しますhappy01

簡単に出来るものが多いし、そのときの旬の食材を使ったレシピが多いからです。

今回は海老芋を使った一品をscissors

111019_190701

海老芋の共和えです^^

芋は皮ごと蒸して、熱いうちにキッチンペーパーで擦るとつるりと剥けまする

半分はつぶして調味料を混ぜ、半分は一口大に切って和えます。

海老芋レシピはもうひとつ載っていたので、近いうちに作ってみます。

(^ー^* )フフ♪

| | コメント (0)

久しぶり

またまた久しぶりの更新(*-∀-)ゞ

先日テレビを見ていて「これは」と思うものがありました。

それは、

片づけコンサルタント近藤 麻理恵(こんまり)さんが出演していて、ものがあふれた部屋をみるみるうちに片付けてすっきりとした部屋になり、住んでいる人の人生まで変わるというものでした。

うちにも使わないのに何年もしまってあるものや、着ないのに捨てられない服が沢山あります。なんとなく捨てるに捨てられないのですが、そういったものたちをこんまり先生は「そのものにときめくかときめかないか」という基準で振り分けていくのだと言います。

片付けは本人が一人でものとちゃんと向き合ってするのがいいそうです。ものを捨てるというのはパワーが要りますものね。わかる気がします。

ときめかないものは処分することになるのですが、そのものに対しても「いままでずっとわたしのところにいてくれてありがとう」と言って捨てるのだと言います。

私もやってみようと思います。まずは洋服関係から。やるときは一気にやるそうです。(こんまり先生は”かたづけは祭り”と言っていました^^

こんまり先生は26歳という若さなのですが、ずばりずばりと歯切れのいい口調で、でも不思議と偉そうな感じはしなくて、話を聞いているとすごく引き込まれるものがありました。

たくさん片付けて、部屋も模様替えしたいですnotes

************************************

今年はインテリアコーディネーターの試験にチャレンジしています。

昨日、一次試験を名古屋で受けてきました。

結果は自己採点ではなかなか良さそうなのでホッとしましたhappy01

二次試験は一次試験の合格が必要なのですが、なんとかなりそうな感じなので、(正式には11月初めにならないとわかりませんcoldsweats01)二次試験の勉強をしておこうと思います!!

二次試験は論文とプレゼンテーション(図面やパースを手書きで描く)です。

私はたくさんの練習が必要なレベルなので2ヶ月また頑張ってみたいと思いますpunch

片付けはその後になるかな。。。sweat01

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »