« 箱根駅伝観ながら思うこと | トップページ | 元気になるね »

ドラクロワ

NHKでやっている番組です。

森山中が司会をしています。

ドラクロワとは”ドラマチックな苦労話”のことで、いろんな人の苦労話を紹介しています。

苦労話というと暗くなりがちですが、この番組はすごく明るい雰囲気で好きです。

苦労話なんだけど見た後にすごく前向きな気持ちになれます。

先日見たのは、「思わぬことで人生が変わったスペシャル」

二人の方の話が紹介されていました。

お二人とも小さい頃に苦労してつらい思いをたくさんされました。

でも決してその苦労が無駄ではなく、その時の体験を生かしたり、悔しい気持ちをばねにしたり。。。それが今の成功につながっているというお話でした。

思ったことは、ほんとうに思わぬことで人生が変わるんだということ。

以前、ヨガの先生から聞いた話しを思い出しました。

自分の身に起こることは実はすべて必然なんだということ。

一面からみたら不運だと思うことも、別の面から考えるとなにか為になっていたり楽しいことにつながっていたりする。

大変な仕事したら初めて大変な仕事をしている人の気持ちがわかると思うし、つらい思いをしたら、そういう人の気持ちが理解できたり理解しようと思えたりするんだろうな

自分のこれまでの人生を考えても、そういう場面がいくつかあったように思います。

あーあの時こういう事があったから今の自分がいるんだなーとか(^^;;

いいことばかりじゃないけど思わぬことで好転することもあるから、また頑張ろうと思えます

番組をみながら、そんなことを考えていました。

何気なく聞いた、ヨガの先生のお話がいつの間にか自分の心の支えみたいな言葉になっていました(o^-^o)

|

« 箱根駅伝観ながら思うこと | トップページ | 元気になるね »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根駅伝観ながら思うこと | トップページ | 元気になるね »